脱毛サロンの回数制はいくら?

全身脱毛とは、特別な光を当てることによって、

 

ムダ毛のある全身からくまなく半永久的に生えることなく、日々を快適にできる美容ケアの1つです。

 

女性の方であれば、ほぼ大多数の方がご存じと言えるでしょう。

 

面倒と言える毎日をこんな風にムダ毛処理を考える

 

その必要もなくなることで今若い女性であったら必須の大人気の全身脱毛。

 

それでもサロンを選ぶ際には、

 

沢山の人にとって突き当たる事となる問題が『全身脱毛の基準となる料金設定がいくらか』わからない事。

 

一生に何度もするものではありませんので、

 

料金においても知識については、そんなに知らない方も多いからこそなのでしょう。

 

だとしても料金体系等を理解はそれできちんとできたのか否かでその後の全身脱毛の満足度も変わるというわけです。

 

それであれば、今回は全身脱毛に関する料金設定の確実な方法をご説明したいと思います。

 

 

脱毛の回数制ってなに?

まず脱毛をするにあたっての料金体系ですが、大きく分けていくと、2つになります。

 

1つ目が『月○○円』である月額制の料金設定。

 

2つ目は『△回の施術をして○○円』の回数制になります。

 

サロンによりこの表示が異なりますのでいまいちわかりづらい脱毛に設定された料金ですが、

 

よく見ていただければわかるかと思いますが、

 

脱毛サロンの設定されている料金は必ず2つあるうちのどちらかを採用されています。

 

まず月額制ですが、こちらは簡単。

 

サロンにすでに決まった月決めの支払いをし、

 

自分がこれでいい!と納得するまでサロンでサービスが受け続けられるというのは魅力。

 

現在多くのサロンが月額制度を導入がされていて、

 

代表的なサロンのスタイルでは脱毛ラボ、キレイモ等といったものが挙げられいます。

 

もう一つのスタイルは回数制ですが、

 

こちらについては、まず最初に申し込みの時点で施術の回数を決めてしまいます。

 

回数制について導入をしている大多数のサロンではコース設定をするには6回から始まりとなっているものがほとんど。

 

6回をはじめとして多くて24回という、肌でなりたいものや自分の体毛の濃さ等合わせ。

 

選択は自由も可能です。

 

こちらの料金体系ではちなみにミュゼやディオーネまたは銀座カラーが一部のコースに導入されています。

 

このような形で脱毛の料金体系には、それぞれのサロンに違いもあるため、注意を必要とした方がいいでしょう。

 

 

回数制のメリット・デメリット

ではそのような回数制の脱毛サロンでは、どのようなメリットやデメリットがあるか?順に見て行こうと思います。

 

メリット

ローン分割でのサロン、最大メリットは、支払い総額には変更はないという点です。

 

月額制度でのサロンでは、いつになっても行ける気となり、

 

面倒で、予約はせずにいたら気づけば一年がすでに経過していた、なんてことも。

 

また、予約をそれから取ろうと思ってもその先、1ヶ月までうまっていたとしたら、

 

サロンに通うことがない空白の期間にさえもお金を払う義務の1つとなりますね。

 

そんなことが重なると、サロンに通う期間がずるずる伸びていき、

 

その結果予定していた額よりも、支払いの総額を増加させる可能性もあります。

 

これであれば一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額に直すと回数制よりも高くつくことも。

 

それと比べて最初に支払い総額を確定している回数制のサロンは、料金が決まっているなら安心感も違いますね。

 

デメリット

回数制サロンでのありがちなトラブルでは、

 

最初に申し込んだ分の回数では思っていた効果が思うように得られず、

 

後から回数の多いコースで再度の申し込みとなるため、総額ではかなり高くついた…といったケースもあります。

 

脱毛の効果などについては個人差によるものでも度合いは大きく、

 

はじめに申し込みをする時点では何回の施術によりムダ毛をキレイに除けるかわからない時なども多くあるでしょう。

 

そのため最初の申し込みでは少ない回数にして、後で増やす形にする方も多いのです。

 

例えばこれを最初に6回のコースで申し込み、

 

後で18回のコースにして改めた形で申し込むなら、

 

最初に24回のコースで申し込みをしておいた方が安いと思いますよね。

 

この点の様に後から回数を増やしたくなった場合、損をしやすい場合もあるということがデメリットが一番挙げられやすいです。

 

またローン分割のサロンとなると、予約をした日をすっかり忘れてしまったというときも1回分としたカウントの扱いをされる場合が。

 

脱毛施術をせっかく行うのにも1回分がムダになってしまうのは、とてももったいないことですね。

 

このような点がデメリットである一部です。

 

 

部位別により脱毛が終了する回数は違う?

では回数制の脱毛サロンに通いたい場合では、何回ぐらいサロンに通ったらいいのでしょうか?

 

私はひとつの目安にしているのが、

 

一番効果的なのが12回で、最低でも6回の施術をおすすめがされていることです。

 

というのも全身の脱毛では、一度行う施術では全ての施術箇所の毛がキレイとなったわけではありません。

 

毛の構造上により一度施術でキレイにできるのは、施術した箇所の約20%〜30%の毛のみ除毛可といわれています。

 

その後そういった効果がある程度実感できるようになるのが6回目の施術。

 

6回まで施術をすると約50〜60%の毛がはえなくなってきたという実感はあります。

 

それをある程度毛を減らしたい要望がある方なら、6回前後施術を行えば、満足ができるかもしれません。

 

それで完全に全ての毛を除毛していきたいなら、必要な回数は、10回以上です。

 

そのためにも「せっかく全身脱毛するのなら、

 

ムダ毛処理なしでキレイな状態のまま過ごしたい!」方には、10回以上行うと言ったコースのお申込みがオススメです。

 

さらに脱毛の効果で見ると施術する部位によって異なることをご存知でしょうか?脱毛は断然部位により、効果も異なります。

 

サロンによる光脱毛というと毛が黒い色素の反応し、

 

効果を発揮するため、黒い面積が大きくて太毛では脱毛効果も大きく、細毛では脱毛の効果も小さいのです。

 

そのために例えばワキなど太い毛が多い部位では効果も出やすく、鼻の下の産毛などは効果も出づらいのです。

 

従って腕などのパーツとなると、ムダ毛が目立たない程元々が薄い方は、

 

逆に脱毛の結果が出にくい場合もあるので注意が必要です。

 

これを基に脱毛をする際には、

 

友人から得た口コミやネットで調べた標準的な回数のみを参考にするのではなく、

 

自身が持つ体質や希望、脱毛箇所等も含めて大きな個人差もあります。

 

それもあり、満足な脱毛を実現させるには、実際にサロンのスタッフさんに相談してもいいでしょう。

 

また、サロンの多くでは、初回無料でのカウンセリングを実施しています。

 

そこできちんと自分の希望を伝えれば、最適な施術回数を教えてもらえるでしょうね。

 

 

最終結果のまとめ

回数制についての脱毛はおわかりいただけましたか?始めの脱毛は誰しも不安なもの。

 

でも、その料金のみであっても理解をきちんと出来たなら少し安心です。

関連ページ

サロンの月額制ってどんなもの?脱毛基本料金システムのご紹介!
サロンの月額制ってどんなもの?脱毛基本料金システムのご紹介!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制ってどんなもの?脱毛基本料金システムのご紹介!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。